<   2012年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

番外

この川の魚は化学物質に侵されています。食べすぎると身体に良くない。特に女性や子供には。下記の魚を安全に食べる指針に従ってください。

c0216534_1254551.jpg


鯉は絶対食べてはいけないらしい。
[PR]
by pex1413 | 2012-12-30 12:45

Revenge

状況は決して良くない。魚っ気も無く、水位もきっと低くく、寒いし。。。日本なら、明らかにパスの状況ですが、ここは2ヶ月しか滞在出来ないアメリカでのこと、行かずに後悔するよりは、行って後悔の理論を適応して、一人自由になった週末に再度Milwaukee Downtownを攻めることにしました。

今回は週末の日曜日、多くの釣り人が川辺に見られます。結構Fly Rodを持ってる人が多いのですが。。。殆どの人が川の渕に張り付いてマーカー付きのアウトリガー的な感じで釣ってます。中にはtwo hand を持った人もいますが。。。

そんな人が多い中、合間を縫って釣り続けるが、一向に釣果どころか生体反応すらなく、周りも釣果が見られず集中力も欠き諦め気味。もう帰ろうかと思いながらも、流れが緩くマッタリした流れで矯正リトリーブ(?)をすると、ズドーンときました、こいつが!

c0216534_13343056.jpg



最初のもがき振り回す頭の感触は結構なサイズ。走り出す力は決して疲れ果てた魚のものでは無く、dragも虚しくLineが絞り出される。#7rodが弓なりで寄せれない。tippetは0Xだから大丈夫だろうけど、なるべく暴れないように慎重に寄せては出されての繰り返し。何とか近くに寄せるものの、その姿に唖然。。。ネットなんか持参してないし。。。これを一人で取りこむだって!!本当はもう少し下流まで下がれば足場のいい河原があるのですが、rodに余裕は無く移動するにも岸ぎわの木々の枝が張り出しているのが気になって動けません。結局最短の岸ぎわは少し土が堆積した感じがイマイチだけど取り込むには十分なスペースが確認できた。枝も気にならない。最後は魚に人間が体当り!

c0216534_13343390.jpg


70cm overの立派なBrown Trout。おそらく居着きでは無くて、Lake Michiganから遡上してきたようです。降海型はSea Trout?でも湖から遡したからLake Trout?でもレイクトラウトは別でいますね。。。そういえば、Brown Troutの世界記録はLake Michiganから昇った奴だったと記憶してます。川は違いますが。。。

苦労の上に得たこの釣果は嬉しいデスね。Singl hand spay も軽快で楽しい。Steelとはちょっと違いますが。

More
[PR]
by pex1413 | 2012-12-22 14:10

Downtown Steelhead③

後から色々と調べてみたら、Lake Michigan周辺のSteelheadピークは3月頃らしい。でもそれはSpring Runの様にも思える。実際、今年の16/Nov頃にFlesh Runを釣っている奴もいる。さらに10月頃はChinook やCohoの遡上がピークを迎える。

そして今は。。。。
c0216534_15131762.jpg


c0216534_15131964.jpg


初日は川岸に張っていた氷のお陰で気づかなかったのですが、そこには息絶えた猛者の姿が至る所に見られる。Salmon の遡上量はかなり、しかも広くはない川の規模も考えると密度は相当なのでは?

It's too late but too early

ちょうど狭間の時期だったのかなあ。
それでも、ふっと岸際に目を移すと残り僅かな生命が。。。

c0216534_15132211.jpg


もう流石にフックアップは望みません。残る余生、お元気で。生きた魚に出会えただけでも良しとしますか。。。
[PR]
by pex1413 | 2012-12-20 21:10

Downtown Steelhead②

初日は、前々回の投稿にも記載しましたが、WallmartでLicencの購入にも四苦八苦しながら、何とか場所を見つけて釣りを始めましたが、やはりそんなに簡単にはいかないのので。。。
初日は先週までの寒波の余波なのか非常に寒く、後で知りましたが最高気温は4℃でした。これほど冷え込むと元々流れが緩い川なので場所によってはご覧の様に一面氷が張ってます。Ice Fishingに来たわけではない。
c0216534_14333142.jpg

そうでない場所も基本的に川岸には氷の帯が張っていて、砕氷船のように砕きながら釣り下っていく。。。長良川の解禁でもそんなことはしたことありませんが。
水温も低くかなり応え、心が折れそうになります。That's winter steelhead?

2日目は打って変わっての陽気になり、折れかけた心も取り戻して、初日の夜に宿でGoogleMAPで最検索して探した新たなポイントで仕切り直し。
c0216534_14333572.jpg

。。。かと言って上向く訳でもなく、超渇水と思われる状況で色々とポイントを変えようと思っても余りにも浅い場所が多く、う〜ん。。。やはり心が折れそうになります。

つづく

More
[PR]
by pex1413 | 2012-12-20 08:55

Downtown Steelhead①

Milwaukeeは州境を挟んでChicagoの北に位置し、共にGrate Lake Michiganに面した大都市です 。有名な観光地としてはハーレーのスタジアムやビール工場見学となりますが、そんな華やかな場所とは無縁な何の変哲もない市内を流れる川が目的地。事前に何度もGoogle MAPで確認したのですが、道順から駐車場の場所、ついでに川の様子まで。。。川に面した家も確認できるですが、果たしてどこまでが私有地???ショットガンで撃たれるのも嫌だし。。。でっ、教えてもらったのが川畔にある公園。ようはpublic な場所だったら問題ないんでしょう。駐車場にも困らない。こんな遠い異国の地でレッカー移動された日には、命に関わります。
c0216534_12131411.jpg

川の流れは時々落ち込みや瀬があるのの基本的にダラ〜んとした流れ。チャラチャラに浅いか殆ど流れがないプールか。。。殆どが対岸まで渡れるような水深。川幅も長良川の白鳥辺りといった感じですか。。。
c0216534_12132010.jpg

川岸には木々が茂っていて河原は殆どありません。Single Hand Spayにまさにうってつけのシチュエーションです。ド素人のシステムを紹介するのも気が引けますが一応参考に。。。

ROD :SAGE TCX7100-4
REEL:SAGE 4580
LINE :RIO Steelhead Line #7

このSteelhead LineでSingle Hand Speyがとても気持ちがいいです。日本の愛知県周辺のフィールドではなかなか出番がなかったのですが、流石に本国では活躍してくれます。
ここではSinking Leaderを使ってSwing&Retrieveで攻めてみました。

つづく
[PR]
by pex1413 | 2012-12-16 21:11

Hight Way Driving

断っておきますが、アメリカ滞在の目的はお仕事です。がっ、Thanks giving Dayはアメリカ人にとってとても大切な連休でして、そんな日に仕事をしたご褒美(?)に、代休をGet!!。。。各してMilwaukeetyの様子を見に行くことにしました。
片道4時間弱。。。日本だったら頑張って日帰りも考えましたが、流石に慣れない異国でのLong Driveなので、宿を予約して一泊二日の一人旅。
基本的にはHigh Wayをひたすら真っ直ぐに走ればいいのです。しかもauto cruseなので楽チンなのですが、慣れない土地での運転なので色々と気を使うんですよね。
アメリカの高速道路=ただのイメージですが、実はすべてがそうではないのです。I-passって言う料金所が時々出てきて。。。ETC見たいなやつもあるのですが、旅行者の僕は現金払い。それはいいけど、問題は無人の料金所が時々あって、Coin専用なんです。そう、予め小銭を幾らか準備しないといけなく、無い時の対処は。。。知りません。
c0216534_12294451.jpg

この辺だとChicago周辺はヤバイです。有料道路だらけです。旅行者の皆さん気をつけましょう。
[PR]
by pex1413 | 2012-12-12 12:37

How to get License

何はともあれ、釣り券の購入が必要なのは、先進国では常識でして、ヨーロッパ国ではそれは大変な国家試験がある国もあるとか聞いたことがありますが。。。ここアメリカでは州毎に決まっていて、基本的なライセンスが必要になります。つまりは雑魚釣り券(年券)なのですが、去年のイリノイ州では$31だったけど、今年のウィスコンシン州は$25.75と今年は少し安め。さらにトラウトやサーモンを釣るには、stampと言うオプションを購入するそうです。購入は簡単で手短に言うと、アメリカの庶民の見方、Wallmartで買えます。そして、今回も購入しようと店員の兄ちゃんに訪ねてみたのですが。。。
。。。
「お前はどこで釣るんだ?」
「その辺の川だ。Inland trout stampをくれ。」
「Great Lakes Stampはいらないか?」
「いや、川だぞ。ミシガン湖ではやらない。」
「@&¥%€! Great Lakes Stamp+*%^<&¥"」
「なんだと?」
「だから、@&¥%€! Great Lakes Stamp+*%^< Dum |<>+€$^」
「いや、Dumでも釣らない」
「一緒に行く友達は、どこだ?」
「いや、一人だ」
。。。

なんて、英語力の乏しい東洋人と店員の兄ちゃんのやり取りは1時間近く続いた。
偉大なるミシガン湖及びその流入河川では最初のDum迄をひとつの区切にしてGreat Lakes Stampを発行している。魚が行き来するからと言うのが理由らしい。Dumから上流はInland trout stampがいる様だが、しかしDumってどれ?
。。。
「お前はどっちでつるんだ?」
「う〜ん、わからん。いくらするんだ?」
「ちょっと待て。。。$10だ。」
「そうかじゃあ両方くれ。」
「なるほど、お前は賢いなあ。。。」
。。。
c0216534_12551656.jpg

っで、緑のシートが苦労して手に入れたFishingLicenseですが、〜13年の3月末迄有効です。FishingはHuntingと同じ扱いでスポーツ用品店やアウトドアショップでは売り場は隣同士だったり。。。Rangerが見回りに来て、違反が見つかると漁具は没収、罰金$???(高額)、そして5年間は釣りが禁止と言う重いペナルティが課せられます。皆さん気をつけましょう。。。
[PR]
by pex1413 | 2012-12-12 12:27