<   2010年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

梅雨に入ったんで

とうとう入梅しましたね。
結構増水で本流筋は難しいかな。

っで、雨が降ったら行きたいところへ向かったのでした。

昼前からまずは源流域を釣りあがってみるが水位が高く辛うじて遡行できるが、
さすがに魚の反応はなし。。。
その後も川をさ迷い行ったり来たりを繰り返し、さ迷える子羊。

日もどんどん暮れてきて、最後にココで、っと腹をすえてイブニングに控えていても
魚の気配が無く。。。あれ、魚が跳ねた。。。とりあえず流してみるが沈黙。。。
さらに日が暮れる。。。日が暮れる。。。。あれ、ライズが始まった?

まず、顔を出してくれたのはそこそこの岩魚くんで。。。
c0216534_19465058.jpg


足場が悪くてなかなか写真が撮り辛いけど何とか収めて、ごそごそしてると
もっと大きなライズがして、焦りながらキャストするも後ろの草に引っかかるは、ティペットはクシャクシャに。。。

めげずにキャストすると今度はアマゴ。
c0216534_19584962.jpg


写真からもわかるようにだいぶ日も落ちてイブニングもクライマックス。
っと、少し下流のちょうど良い位置でさらにライズが始まって。。。これまでだったら、焦ってキャスト→後ろの草に引っ掛けてをサルのように繰り返していたのですが、ココはサルから進化した人間の英知を振り絞り、スペイっぽいキャストに切り替えて。。。スナップTをかましたらフライも乾くし、そのままシュートでもいいし、ロールキャストでも充分。ラインも投げる距離を出しておけば、暗い中でも距離感もつかめて、暗い中でも着水したフライがわかりやすい。
ウンチクはさて置き、ダウンクロスで流れていく#11のダンを加えたのは、ネット枠オーバーの尺アマゴ。
無事に取り込みも済ませて、手にした魚体は主点が綺麗にしかも派手過ぎない理想的な感じ。暗い中何とか写真を撮ろうと、ごそごそ。その瞬間、魚がびっしゃ!あ”~!アマゴは闇の中に消えて行ったのでした。
まあ、フライが見えなくなるまで頑張れ、久々にイブニングを堪能できたのでいいか。

More
[PR]
by pex1413 | 2010-06-20 19:28 | 釣行

梅雨入りを前に。。。Ⅲ

今日は、なんとなくヤマメを見たくなり、とある源流域に向かったのでした。そう、そこは雑木林に囲まれたいわゆるボサ。。。って、見た目ほどボサってはなく、ちゃんと立ってバックキャストも出来るんですけどね(でも、ロールキャストは出来た方がいいんですが)。
とりあえず、こんなヤマメ。

c0216534_22563146.jpg


森の中にいるせいか色は濃い目、大きさは20cmそこそこだけど、平たい感じの体型。顔もハンサム。

そして岩魚も。。。

c0216534_2304312.jpg


結構、場所を選びますがキャストを繰り返しながら釣り上って行きます。魚の反応もマズマズ。っと、突然、ドライシェイクがガス欠に。。。まあ、源流域は魚の大事な聖域という感じもして、程々にしたほうが良いってことですよね。

残された時間は本流でまたまたWETの釣り。
釣れたのは、放流残りの虹鱒、30cm弱。それでもスイングの核心部でのバイトだったのでスッキリ。
そんなこんなで3日があっという間に過ぎていったのでした。
[PR]
by pex1413 | 2010-06-13 23:16

梅雨入りを前に。。。Ⅱ

今日は奥さんの用事に付き合い浜松まで送迎。。。アッシーという表現はもう死後ですが。
昼前から夕方はFreeになるので、噂に聞いてた川を視察。。。あわよくばという算段だったのですが、現実はそう甘くなくまず出発早々高速道路で事故渋滞に巻き込まれ、大幅に予定は遅延。川岸を走ったのは昼過ぎだったのですが、とにかくでかく、特に川原が広く結局ドライブの後、タイムアップ。

まあ、世の中そんなに甘くは無いと思っていたので、奥さんを拾って次の目的、そう浜松餃子を食べに向かったのでした。下調べはしていたのですが、一件目は完売終了、さすがは最近B級グルメブームですね。二件目は浜松の駅からはすこし離れていたのですが、”石松”さんに無事到着。その餃子大(20個)がこれだ!

c0216534_22384844.jpg


想像していたコッテりとは異なり、甘くそしてあっさり。イケますこれは。餃子の前にわざわざ”浜松”をつける意味は充分にあります。普通の餃子、ボクはそれも好きだけと、これはちゃんと区別する必要がありますね。そして、美味しい!結局二人で大(20個)×2を平らげ、奥さんのお腹の中はBabyと彼と同じくらいのボリュームの餃子が横たわっているように。。。狭くないかな?
[PR]
by pex1413 | 2010-06-12 22:25

梅雨入りを前に。。。Ⅰ

最近、とてもスランプに感じ、のた打ち回っているような焦りだけが、もう一年近く続いてました。
確かに去年は釣行も少なかった。。。いや、長良川のサツキに執心してしまい、本流では結果が出ない。いつしかemergency回路が働いてその記憶さえも勝手にエスケープしないと自己の存在が保てないのだろうか。単に物忘れが酷くなっただけでしょうね、本当のところ。
今年も九頭竜バブルにあやかり一攫千金を手にしようと、シーズンの最初のピークを棒に振ってしまい、何とか梅雨入り前に何とか釣果を出したく有給休暇をとっての釣行に出かけたのでした。

c0216534_21295947.jpg


More
[PR]
by pex1413 | 2010-06-11 08:23 | 釣行