カテゴリ:未分類( 89 )

真夏日でも頑張る

関東はもとより地元東海地方も連日真夏日が続きますが、それでも雪解けの落ち着いた北陸地方の河川で釣りを楽しみました。ちょっと前までは雪代で流れはガンガンだった流れも、結構今は渇水気味。ですが、イワナたちは暢気にフライを咥えてくれます。
c0216534_22534115.jpg

c0216534_21412931.jpg

そして岩陰から現れたのは、良型イワナ。訳あって大きなネットがバックになっていますが、見事な尺越え、日中、純国産。。。嬉しいですね
c0216534_22571958.jpg

しかしまあ、良いことばかりが続く訳ではなく、写真を撮ろうとしていると異音が止まらない?っと思った次の瞬間、レンズが鏡体からポロリ。初代K10Dに最初につけたレンズもついに最後の日を迎えてしまいました。なんとか飛び出たレンズを鏡体に押し込んでマニュアルで写真撮影を継続。
今までありがとう。適度な画角、接写距離、携帯性からお魚釣りには欠かせられない存在でした。ただ、防滴ではなかったにも関わらず、最後は機械的な破損でした。

今は後継器をHD21mmか?HD20mm-40mmか?で悩んでいます。。。
[PR]
by pex1413 | 2015-05-30 23:03

モンカゲロウとか

モンカゲロウって、これまでにもそのハッチに幾度となく遭遇してきましたが、釣果と結びついたと実感できたのは昨シーズン位かな?それまではモンカゲロウとは阿寒湖やらで限定的な釣りでは?っと、穿った捉え方(笑)をしていました。それが昨シーズンにかなり大きなモンカゲロウのハッチに遭遇したのですが、さすがにサイズが合わずに四苦八苦。それ以来、BOXの中にエクステンドボデーのトンボのようなパターンが待機するようになったのです。
そして今シーズン、色々な複合ハッチの中、一際大きなモンカゲロウが混じりだすと今まで静まり返っていた水面が慌ただしくなりまして。。。

明るいうち。。。
c0216534_23523450.jpg
c0216534_23504875.jpg


そして日も暮れてくると。。。
c0216534_23543136.jpg

c0216534_23561476.jpg

c0216534_23572830.jpg


イブニングも架橋にせまると。。。
c0216534_2183614.jpg

CIRCA #2も限界かな?
[PR]
by pex1413 | 2015-05-23 19:20

今年のGW

今年のGWは訳あって関東方面で一泊の家族旅行。
東京での宿泊は最近リニューアルが話題になった丸ノ内にあるこのホテルに宿泊することにしました。
c0216534_10531189.jpg

お値段はそれなりにはしますが、接客・雰囲気・サービスともに◎。昔風の屋内の廊下は、丸ノ内駅の昔の写真や設計図が飾られており、ミュージアムのように楽しめます。予約がとれたのは喫煙室だったのですが、事前に消臭をお願いしておいたので、全然気にならないレベル。
c0216534_1161088.jpg
c0216534_1154593.jpg

これだったら、また泊まりたくなります。
[PR]
by pex1413 | 2015-05-09 11:07

最近の釣行

まあ、この2015年は何処も彼処も雪代の影響か?このGWは水位が高い、下がらない、ダムの放水が止まらないなんて言った状況が続いて改善される兆候も見られないようで。。。そんな中に高原/蒲田川に挑むも、水生昆虫のハッチも、解禁当初のころと比べても今ひとつな感じで、撃沈。もう5月なんですけどね!
ここで目先をかえて麓の里川を試してみることにしました。まあ、とにかく釣果に飢えていたもんで沢山のハッチに囲まれているだけでも和みます。綺麗なアマゴの姿が見れると良いもんですね。ホウライくんには驚きましたが。。。
c0216534_1541144.jpg

c0216534_15165419.jpg

c0216534_15154374.jpg

型はともかくですが、テンポよく釣り上がれるのは癒されます。CIRCAの#2だと気持ちよく曲がってくれますしね。時間の立つのも忘れて気がつけば、太陽が山麓にかかり日差しが和らぐと周りのハッチもさらに勢いをまして一日のピークを迎えようとすると、突然現れた魚たち。
c0216534_15194095.jpg

c0216534_1519199.jpg

c0216534_15183246.jpg

[PR]
by pex1413 | 2015-05-08 14:47

再挑戦

今シーズン、2度目の蒲田川へ。。。釣行回数も2回という低調なペースですが。
まずは日曜日。天気は雨。って言っても小雨で川の水位はほとんど変わらない程度。最高なコンディションでした。しかしまあ、週末とあって釣り人も多く、場所を探していると結局上流部に行き着く羽目に。試しに釣り上がってみると魚の反応はあるものの温水が至る所で湧き出ているようで、まるで温泉街に迷い込んだような硫黄臭の中釣り上がったのでした。

イワナたちは温泉にのんびり浸かって、脱力中なのか反応はゆっくり、そして見るだけで帰ってしまったり。。。でもまあ、顔を見せてくれた何匹かはちょっとワイルドなイケメンくんでした。
c0216534_20194466.jpg

昼になって次のポイントを探して彷徨っていると、そば処に向かうF&Sさんに遭遇しついていくことに。さすがに週末は釣り人が多く、思ったようにはいかなく、そんなときは気分転換も大切。かも。
蕎麦と雑談を楽しんだのち、再度釣り上がるもイマイチ。。。先行者も発見したので、車に戻ろうとしていると大きなプールにライズが。。。手にしてるのはCIRCAの#2。こんな大きなプールでは心もとなく感じるが、このシリーズ、本当に綺麗なループが作れて、リーダーの先端までいとも簡単にターンしてくれるんです。とてもお気に入りで、#3から始まり#5そしてこの#2と揃えてしまいました。
射程圏内のライズはとても素直にフライを咥えて、ローリングを繰り返す。この#2が弧を描くまで楽しませてくれたのは、良いサイズのヤマメ。
c0216534_2335966.jpg

確実に成長していて、これからが楽しみですね。

しかしまあ、人間欲がでると裏目にでて、2匹目、3匹目は合わせ切れ、早合わせと続き、4匹目は無事にネットに納めるも、カメラを準備していると8Xを切って大脱走される。まあそんなもんかも。。。
場所を移動しようとするとプールのヘチでライズする奴らを発見。また早合わせを繰り返すも何とか1匹を追加でき、なんとか雪辱をはたしました。
c0216534_2313281.jpg

夕方は結構ハッチはあるんですがね。。。釣果はイマイチ。まあそんなときもありますよね。
c0216534_2320349.jpg

夜は日帰りのF&Sさんを見送って、宝山荘さんの美味しい夕食に舌鼓。贅沢な時間ですがさすがに一日の釣行のあとは濡れ雑巾のように横たわると朝まで熟睡することができました。
c0216534_16575182.jpg

[PR]
by pex1413 | 2015-04-02 02:18

やっと解禁

去年までは、頻繁に海の向こう側での仕事が多く、なかなか日本の釣り場を巡ることができませんでした。今年ことはと、意気込んでみたものの結局のことろ世界の何処にいても多忙な日々で、なかなか釣りには行けず。。。そんな中でも強引に休日出勤の振替を使って蒲田川へ。

しかしまあ、他がまだまだな為か、この季節は平日といえども釣り人が多く、なかなか思ったようには行かないもので。そんな中でもなんとか魚の顔がみれて、卸したてのCIRCA#2もなんとかボーズ竿にはならず。

c0216534_23304890.jpg


と、いいながら今週末のリベンジや如何に?
[PR]
by pex1413 | 2015-03-28 23:32

シーズン開幕。。。

とは、無関係の日々です。
全く、釣りには行けず。。。解禁直前に行った動物園でのショットです。
c0216534_12424143.jpg

c0216534_1243128.jpg

c0216534_12411458.jpg

[PR]
by pex1413 | 2015-02-14 12:43

冬山

実は家から小一時間で樹氷が見えるとのことで、家族で出かけたところ。。。
強風の為、ロープウェイが運行中止。

c0216534_23472960.jpg


最近、運動会用に購入した200mmで雪辱の1ショット。
このレンズ初めてのSDMで、やっとカメラにある給電端子が活用されることに。
単焦点の超望遠。。。かなり躊躇しましたが、かなりいい感じです。
[PR]
by pex1413 | 2015-01-13 23:53

台風接近中!!

台風19号の動向が気になる日曜日ですが浜名湖へ
前日の予報では午後からは風速5mクラスの強風の予報でしたが午前中はなんとかなりそうな天気。勝負は午前中だ!と普段よりちょっと早めに出かけると、国道23号が遠州の海岸に近づいた辺で、木々が結構揺れているじゃないですか。
支度を始めていると、M川さんもやってきて、お互い天気がきになるところ、来るなら昨日でしょう!と言い合っても、お互い何かと柵の多い年齢なのでしょう。愚痴りながらも、二人もテキパキと志度をして、思い思いの場所に出廷したのでした。

しかし今回は風に悩まされた一日。午前中は既に強風でフラットの上は大荒れ。魚の気配も少なく、場所を移動。潮も高くて降りれるところもなかなか見つからず。取りあえず中州の顔が出ているところの風下で待機していると、海苔の網をはるおじさんたちが現れて。。。

潮も下げ始め、風裏になる場所で何とか粘っていると、来ましたねあの感触。サイズ的には30㎝後半だけど引きますね。この天気での1匹は嬉しいくてちょっと早めに取り込もうとしたら、痛恨のバラし。トホホ。。。

そうこうしていると予報に反して風も弱まり、場所を移動。すると小さいボイルもあって魚気が復活。ポットなげると、小さいながらもなんとか一匹げっと。夕方も上げ潮に乗って一匹追加。
c0216534_863897.jpg

c0216534_87785.jpg

ところで、テーリング待ちの暇つぶしにチーバスボイルを狙ってみる。黒鯛フライは重すぎるのかフッキングせず、極小チャーリーを引くと、潮上にキャストした為か、ものすごく繊細な当り。ちょっと楽しかった。
c0216534_8131885.jpg

[PR]
by pex1413 | 2014-10-13 08:13

再び

再度、浜名湖へ。すっかり秋の訪れを感じる季節になりまして、海苔の杭打ちがこの時期の風物詩では。

c0216534_2204216.jpg


釣果の方はまずはこの魚。

c0216534_226418.jpg

c0216534_22604.jpg

c0216534_222219.jpg
c0216534_2212615.jpg


夕方はたくさんのモヤモヤに遭遇、甘噛み連発の後にこの子を追加。

c0216534_2231636.jpg

[PR]
by pex1413 | 2014-09-30 22:04