兎に角、開幕しました。。。

”兎にも角にも魚がつりたい。。。”解禁当初ってみなさん同じ気持ちだと思いますが、今年は2月の長良川、犀川と惨敗、九頭竜川はもともと”参加することに意義がある”状態です。そんな状況を打破したく蒲田川の解禁にかけていたのですが、先週の有給休暇は天候不順でスルー、週末はWEB天気予報に騙され(?)寝ぼけ眼で高速道路を走り、美濃辺りで”なんで雨の中???”と気づいたものの時すでに遅く、結局わざわざ高原川でスガジットのキャス連をする羽目になりました。ちなみに最近の技術進歩は目覚しくRIO社のSkagitFlightライン。。。練習の必要が皆無、いやむしろしないほうが良い位です。
そんな迷走奔走した2010年の解禁から1ヶ月を払拭すべく、有給休暇を再調整の上いざ蒲田川へ馳せ参じたのですが。。。

本日の蒲田川(PM16:00ごろ)
c0216534_113288.jpg





蒲田川に向かう車中で外気温を見ると、東海北陸道で分水嶺に差し掛かる辺りから0℃を割り凍結注意の警告、さらに平湯峠に向かって走ると気づけば-7℃、-11℃かなりの冷え込みですね。
c0216534_1244025.jpg

とりあえずは魚の顔をいくつか見ることもできて、午前中は比較的テンポのいい釣り上がりで癒されましたね。その後も懸念された濁流もみられず、一日流れのそばに立つことが出来たのですが、さすがにへとへとになりました。これからは釣りだけでなく、蕎麦を前に出来る余裕も必要かもしれませんね。
c0216534_136298.jpg
c0216534_1361229.jpg

道端で見つけた冬のオブジェ、まるで氷のフキノトウとでもいうような。もっとこういったものにもカメラが向けれる余裕のあるシーズンにしたいものですが。。。

c0216534_1434079.jpg

[PR]
by pex1413 | 2010-03-12 20:51 | 釣行
<< Smoke on the Water 言い訳。。。 >>